ハイヤーに乗ることで得られる感動

ただ、どこかに移動したいだけならばタクシーやバスを使えば事足ります。でもハイヤーを頼むときには、ただ高級な乗り物に乗りたいだけでなく、ハイヤーでなければ味わうことが出来ない付加価値を得ようとしている人が多いです。では、その付加価値とはなにかというと、乗客のことを考えて出来る限りのことをする接客です。ハイヤーは、乗客に感動をしてもらうために様々な努力を怠りません。どういう努力をしているのかを理解するために、ドライバーが行っていることをみてみましょう。

ハイヤーが使われる場面として多いのは、飛行機を利用する乗客を空港まで送迎するときです。空港に迎え位に行くときには、どんな事情で予定時刻が早まっても乗客を待たせることがないように対応できるようにしています。あと、乗客は日本人ではなく外国人観光客ということも多いです。そこで英語を使ってコミュニケーションが取れるように語学力を磨いています。日本に不慣れな外国人観光客が、両替で困らないように説明をしたり、乗車中に見えるスポットの案内なども行います。

観光で利用する乗客の場合には、ランチが出来る場所の案内なども行います。そして、車内には食べ物や飲み物を用意するなど、快適に過ごせる空間を作り上げています。誕生日や結婚式など特別な日のためにハイヤーを用意している乗客のためには、花束等の演出を行うことも可能です。これからプロポーズをしようと考えているときには、事前に相談することで最高の場所を選ぶこともできます。これらは、本当にハイヤーがやっていることのごく一部です。普通のタクシーとは違い、乗客が何を望んでいるのかを考え、ワンランク上の体験が出来るようにとサポートをしてくれるのはハイヤーならではの接客です。

ただ、こういった感動をもたらす接客は、ドライバーだけでなく会社が一丸となって取り組まなければ実現できるものではありません。訪れるべきレストランや観光名所などのプランを考えるスタッフや外国人観光客のトラブルなどにも24時間対応できるようにしているサポートデスク、安全かつ快適に乗車できるよういつでもメンテナンスを行う整備スタッフがいるからこそ、最高のひと時を乗客は体験できます。それを踏まえて、ハイヤーに乗って受ける接客についてみていくと、高い料金に見合ったサービスを得られるだけではありません。それは乗客のために精一杯のことをしたいという、お金では換算できないハイヤー会社のスタッフの真心によって支えられていることがわかります。